ピーチやジェットスターので格安旅行のセール情報ブログ

ピーチやジェットスターなどのセール情報やLCCで格安旅行をするときの情報をまとめています

ピーチは手荷物に注意が必要!

      2016/02/05

ピーチで安く沖縄へ

ダイビングで沖縄に行くことは多いのですが、今回は会議などのお仕事などで格安航空会社(LCC)のピーチで沖縄へ行ってきました。

ピーチで沖縄へ

ピーチの航空券はセールのときに極力買っているんですが、最近はセールもびっくりするような価格ってのも減ってきましたね。

今回のピーチでの飛行機代はこんな感じでした。

ピーチの料金

ピーチの航空券をセールで買ったりしてたときと比べたらちょっと高いですが、それでもまだANAなどの料金に比べると安いですね。

ピーチの機内持ち込みの荷物は重さに注意!

沖縄へピーチを使って行くときにひっかかったのが機内持ち込みの荷物の重さでした。規定では10kgまでしか機内に持ち込みができません。キャリーバッグなどは結構重さがあるんで、そこにパソコンなどを入れて持って入ろうとすると関空でも、那覇空港でも機内持ち込みの荷物の重さを量られました。そうなんです、10kg超えたら預けてくださいと言われ、ネットで手荷物を預けるように申請しておかないと、その場での申込は2,730円も支払わないといけなくなります。なので事前に重さをある程度把握してから、手荷物を預けるかどうかを判断した方が良いと想います。事前にネットで手荷物を預けると言う風にしておくと1,650円ですから1,000円以上(往復だと2,000円以上)も高くなてしまいます。 ピーチの荷物などの料金表はこちら

預ける荷物の重さにもこれまた注意が必要!

ピーチの場合、預ける荷物の重さにも注意が必要です。

受託手荷物料金のところに書いてあるのですが、手荷物1個あたりの従量が20kgまで、3辺の和が203cmを超えない手荷物とあります。実は今回、会議に出席するためにスーツと革靴、シャツなどが必要でして、さらに水中で撮影するためのハウジングやフラッシュなどを入れるため、大きなキャリーバッグを買いました。そのキャリーバッグ自体が5kgほどあるので実際に荷物の重さとしては15kgほどになってしまいます。ここにパソコンなどを入れて、スーツやカメラなど入れてしまうと一気に重くなります。

ちなみに今回は20.6kgということでギリギリ20kgということで追加料金なしで行けました。

ピーチでの重さは20kg

コレ、重さを量って20kgって確認してから出したわけじゃなくって、このぐらいかなと思って出してみたらこの重さでした!

ピーチを使うときにはとにかく重さに注意

結構この荷物の重さ(機内持ち込みも預ける荷物も)が結構みなさん知らないようで、保安検査所の前でみなさん手荷物預けるところへ戻っているってのを見かけました。

キャリーバッグの人はホントによくひっかかってました。サイズが大丈夫であっても重さがダメってことが多いので、まずは預けること前提でキャリーバッグは持って行った方がいいかもしれないですね。

預ける荷物は間違えないで

良く預けた手荷物をターンテーブルで自分の荷物を探すことあるんですが、結構同じようなキャリーバッグ使ってるひとが多かったりするんですが、ぼくはこんなカスタマイズをしています。

キャリーバッグのカスタマイズ

左手側の大きめのキャリーバッグを今回買ったのですが、そこに侍のステッカーを貼ってます。これはネットで売ってるステッカーなんですが、MacBookAirなどに貼るステッカーを、キャリーバッグに貼ってみました。

売ってるところはここ -> 侍ステッカーでMacbookをかっこよくアレンジ!Macbook用 ステッカー 侍 SAMURAI[423491]

結構いい感じでターンテーブルまわってくるときにもすぐに自分のってわかります。

と言うわけでみなさん、ピーチで安く旅行に行くときには重さに注意ですよ!特に帰りはお土産で重くなる可能性が大きいと思うので!

ピーチのことに関する記事は他にもこんなのがあります

ピーチアビエーションで格安航空のチケットをゲットする方法

石垣島へピーチで行ってきました!

 

 - 格安の注意点